顔やせ美人を目指すトップ >
噛む顔やせ

噛む顔やせ

顔を痩せるためには、普段使っていない筋肉を使うことで、そこに溜まってしまっている脂肪をすっきりさせたり、血行を良くしたりしながら顔やせをしていくことです。

噛むといえば、何かを食べるときにも口、あごを使います。食事などにも歯応えのあるものを食べるようにするだけで普段噛んでいる回数よりははるかに噛むことになりますよね。現代は柔らかファーストフードを食べる事が多くなっているためにあまり噛むことをしなくなって、あごのラインも太ってしまうのです。

では他にどんな物で噛んでいると顔やせ出来るでしょうか〜。皆さんもリフレッシュしたい時などに噛む物でガムがありますね。ガムでしたら普段から何か大事な人に会う以外は噛むことも出来ますし、毎日続けられるのではないでしょうか〜。噛む運動により、口の中の筋肉が発達し頬が引き締まりすっきりとした小顔になります。そして、噛むことで通常よりも多くの唾液が分泌され、食欲が抑制されますので全身のダイエットの効果にも繋がります。

今は噛むだけで小顔というマウスピースまでありますね。いびき防止にもなると言われています。リフレ