顔やせ美人を目指すトップ >
冷えは小顔の敵

冷えは小顔の敵

顔やせをして小さな可愛らしい子顔をゲットしたいけれど、どうしたらいいのかしら?なんていろいろ試したりもしてるけど、なかなか痩せません。なんて方も沢山いるはずです。顔やせは特に部分やせの中でも難しいとされている場所です。

小顔をゲットするには冷えは良くないのです。女性は特に冷え性の方が多いため、顔もなかなか痩せないわけです。それでは、なぜ冷えが顔やせに良くないのでしょうか?
夏の冷房だったり、冷たい物の取りすぎだったり、寒い日に薄着で外を歩いたりまど女性はおしゃれもしたいのでどうしても冷えとは切れないものです。

それでは冷えるとどのような症状が出るのでしょうか?肌荒れだったり、頭痛が起きたり、肩こりや腰痛、関節痛に生理痛とさまざまな病気が起こります。また、血液の流れも悪くなるため、血液がどろどろでむくみがくるわけです。ひどくなると自律神経にまで影響がくるのです。

顔もむくみを取るだけですっきりした顔になります。顔がむくんで顔色が悪いなんて、見れる顔ではなくなりますよね。

改善には、温める事なので、お風呂に入って身体を外側から温める方法と、冷たい飲み物ではなく暖かな飲み物を飲むようにして、中から温める方法、食べ物の生野菜ではなく、火を通した野菜を取るようにするなどの工夫をし、体をひやさいように気をつけることが大切です。

それで血液をさらさらにして顔のむくみを取るとすっきり一回り小さな顔になります。
特に首、おなか、足首を冷やさないことをお勧めします。