顔やせ美人を目指すトップ >
運動で顔やせ

運動で顔やせ

顔の運動なんてあるのでしょうかなんて思う方もいらっしゃいますよね〜全身の運動なら分かりますが、顔を運動するなんてと思いますよね。

運動は苦手って人もいるはずですしね。運動神経が悪くても大丈夫。全身運動とは違いそんなに体力を使う事もなく顔だけを動かして、顔の余分な脂肪を取って筋肉を付け、小さな顔にするわけです。顔だけを動かす事ってなかなか少ないために、顔やせは難しいとされていますが、意識をしてやることで身体の運動と同じく筋肉が付き、脂肪が燃焼するので小顔になれるわけです。ただし、何事も継続が大事なので毎日行うことが良いです。

まず知っていると思いますが「あいうえお」運動です。これはオーバーなぐらいというか、人様に見せれるような顔じゃないぐらいというように、大きく口を使って言います。

そしてあごのラインをすっきりさせる二重あごの改善には、首が引っ張られるぐらいに上を向き、あごを突き出すようにするのと、舌を前に出すようにするのが効果があると言われています。このような運動を毎日繰り返す事で、使わなかった筋肉が動くために、初めは筋肉痛になる事もありますが続けてやる事で、脂肪が取れすっきりしたフェイスラインになるのです。
2重あごが無くなっただけでも印象がすごく変わると思います。是非挑戦してみてください。