顔やせ美人を目指すトップ >
自分でする顔やせ方

自分でする顔やせ方

食事制限やカロリーコントロールなどで痩せようとしても、顔の場合はなかなか難しいし、痩せたとしたらこけるというような貧弱な顔になるぐらいです。

顔やせをしたいと思う人は、まず顔のどの部分の筋肉が使われていないかを知ることが必要です。筋肉が使われていないところは、すぐ脂肪が付きやすいため太くなります。

自分で出来る顔やせは、お金をかけず、使ってない筋肉を動かすようにすること、マッサージなので、代謝を良くして血行が良くなること。ようするに使ってない箇所をよく動かす事ことなのです。それを行うと、脂肪が付きにくくなります。

顔やせだから顔だけをやれば良いかといえば、それでは健康的ではないので、まずは、規則正しい食事を心がけ、生活習慣の改善をすることと、適度な有酸素運動を行いながら自分の痩せたい(顔やせ)箇所を集中的に続けて行うことが大切です。

食事をした直後には消化をしようとしますので避けて、2時間ぐらいしてからの運動が望ましいです。継続は力です。美しく見える小顔作りを自分の手でつかんでください。