顔やせ美人を目指すトップ >
顔やせをするには

顔やせをするには

顔やをしたいと思う人は、顔が大きいからですか?一部が大きいからですか?顔やせをするうえで、何故顔が太ったのかといった原因をしっかり知ることが大切です。

顔のむくみは、顔に溜まった水分でおこっているのと、老廃物が溜まっていることで大きな顔になってしまっています。老廃物などをそのままにしておくと、老廃物に脂肪が付くので、あごや、ほほなどに余分な脂肪がついて大きな顔になるわけです。

なので顔に老廃物を溜めないこと、今溜まっている老廃物は出してしまうことが顔やせの決め手ですね。

その為にはリンパマッサージをして老廃物を出すのがいいと思います。血行も良くなりますので、顔色も良くなりますし、むくみが取れて小さな顔になってきます。
足やおなか、腕などと同じですが顔も老廃物が溜まるとむくみますので、他の部分と同じようにマッさージをしながらむくみをとるように心がけたいものです。

ようするに顔やせをするには、老廃物を顔に溜めないことが大事ってことです。